レバレッジなしのFXトレードの安全性と期待値 目指すべきトレードの将来像

FXの基礎編

FXの最大の特徴はレバレッジです。自己資金の数倍もの外貨を購入できるのは、FXの最大の醍醐味だといえるでしょう。

しかし、レバレッジによる利益の期待値と相反して、レバレッジをかけることはリスクを大きくする可能性も孕んでいるわけです。このことが「FXの怖さ」にもつながるのですが、FXでは絶対にレバレッジをかけなければいけないという決まりはありません。

そこで今回は、レバレッジなしで取引するとどうなるかについて調査してみたいと思います。

レバレッジなし取引の特徴

「レバレッジなし(=レバレッジ1倍)」の取引とは、証拠金と同じ金額分の通貨だけを取引するということです。証拠金10万円の場合、(ドル=100円)であれば、最大(1,000ドル)まで取引することができます。(レバレッジ25倍)なら(25,000ドル)までトレードできますから、元手の資金が同じでも取引量に大きな違いが出てきます。

追証や強制ロスカットのリスクが低い

FXで一番避けたいのは追証と強制ロスカットです。トレードで一定量の評価損が発生した際には、追加の証拠金が必要になったり、FX会社によって自動的にポジションが強制決済されてしまうケースがあります。

ロスカットルールはFX会社によってそれぞれ異なりますが、一般的に証拠金維持率50%で追証が発生し、100%になると強制的にロスカットが施行されます。

資金に対して余裕を持たずに大きなレバレッジでトレードしてしまうと、(ドル/円)の場合で(1~2円)変動するだけで強制ロスカットになってしまうケースもあります。これがレバレッジなしでの取引であれば同じ条件で(20~30円)程度まで変動しても耐えられます。取引の際にレートの変動に過敏にならずに済むのは大きな強みです。

レバレッジなし取引はスワップポイントでも稼げる

上記のように、レバレッジなしの取引はある程度のレートの変動リスクに耐えることができますから、外貨の長期保有にも向いています。長期保有することにより、スワップポイント(通貨の金利差)による利益を毎日積み上げられることもレバレッジなし取引のメリットです。

レバレッジなしでトレードする方法

レバレッジなしのトレード手順は以下の流れになります。

①取引する通貨分の証拠金を用意する
②スワップポイントがプラスになる通貨ペアと売買の方向の組み合わせを選ぶ
③長期のトレンドの方向性を確認してタイミングを見てトレードする
④利益が積みあがったら、タイミングを見て利益確定する

レバレッジなしの取引をする際の注意点

急激な価格変動に注意

レバレッジなしの取引では、頻繁にチャートをチェックする必要はなくなるでしょう。たしかに多少の為替変動であればそれほど神経質になる必要はないかもしれませんが、ハプニング的に相場が急激に動くことがないとはいいきれません。

スワップポイントが高くなるのはいわゆる「マイナー国通貨」ですが、これらの国々は多くは政治的に不安定であり、天変地異や気候変動の影響も大きく受けます。たとえば高金利で知られるトルコリラなども不安定な通貨のひとつですが、昨今はアフガニスタンや中東情勢の変化、地震や旱魃などのニュースをよく聞かれます。

スプレッドの変動に注意

スプレッドは実質的なFXの取引手数料です。スプレッドの大きさは業者によっても異なり、多くの場合は変動制スプレッドを採用しています。したがって、なるべくスプレッドが低い業者を選び、スプレッドが低くなるタイミングでトレードするようにしましょう。

みんなのFX(👈クリック)は業界最狭水準のスプレッド実績で評判のFX口座です。一度問い合わせをしてみてください。

そのほか、経済指標の発表や要人発言があったときや、取引量の少ない時間帯にはスプレッド幅が大きくなる傾向があります。新興国通貨の場合は突然スプレッドが開くことがあるので要注意です。

レバレッジなしの取引のその先

レバレッジなしのFX取引は、レバレッジをかけた取引と比較して相場変動によるスピードや影響も小さく、慌てずゆったり構えることができます。長期保有すれば、スワップポイントで稼げるという大きなメリットもあります。

もちろん、金利差やレートの変動には注意が必要ですが、トレードに不慣れな初心者や、あまりリスクを取らずにトレードしたい人にとって、レバレッジなしの取引はおススメです。

しかし、実際にレバレッジなしのトレードを続けていくと、ほとんどのトレーダーは少々物足らなくなってくるはずです。なぜなら、FXの最大のメリットであるレバレッジを封印してしまうと、魅力が半減するからです。

したがって初心者トレーダーも、取引の流れがつかめたところでレバレッジをかけたトレードに移行していくのが自然な流れだと思います。もし、レバレッジにアレルギーをもっているのであれば、適切なレバレッジと証拠金維持率をキープすることによって、充分なリスク対策が可能であることを学習してほしいと思います。レバレッジなしの取引で経験を積んだあとは、ぜひその先の一歩を踏み出してください。

FX超初心者専科 猫道場 道場主H

FX超初心者専科 猫道場 道場主H

FXトレードは知識や経験の差によって、結果に大きな差がでます。 多くの人が1年以内にトレードから撤退していますが、その原因の多くはやはり知識や経験の少なさによるものです。 FXはボードゲーム(将棋やチェスなど)に例えられることがあります。 どんなゲームでも基本が身についていなければ、相手に勝つことはできません。 孫子の兵法に「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」という言葉があります。 戦いに勝つためには、まず相手のことを知らなければならないという意味です。 FXにおいて、みなさんが戦う相手は、「市場(しじょう)」という大きな敵です。 市場と戦うための知識の入り口として、ぜひこのサイトを役立てていただきたいのです。 そして、経験についてはトレードを積み重ねることによってしか得られません。 みなさんにはご自分の資力の範囲で、無理のないトレードを開始していただきたいと思います。 「はじめに」でも触れましたが、FXトレードは奥が深いものです。 将来の勝ち組を目指して、また、その過程で経験するであろうFXの怖さやワクワク感をぜひ堪能してほしいと思います。 どんなゲームにもビギナーズラックがありますが、そのような幸運は長くは続かないことを知り、くれぐれも丁半博打のような無謀なトレードをしないように気をつけてください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP