男性より女性のほうがFXに向いているといわれるこれだけの理由

FXの基礎編

FXで勝っているのは男性よりも女性が多いといわれています。その理由についてはさまざまな見解がありますが、女性は男性よりも論理的で現実的という点が大きいようです。

FXでやってはいけない「一発儲けてやる!」というギャンブルトレードは、男性によくみられる現象で、一般的に女性は確実にコツコツと少しずつ利益を積み上げていくことが得意であるという点で、女性のほうがFXの稼ぎ方にマッチしているといえるかもしれません。

FXトレーダーの実態調査から見えてくるもの

やはり圧倒的に男性トレーダーの方が多い

GM0クリック証券の2019年3月末のデータによると、顧客の男女比は以下のようになっています。

(男性:女性)=(79.2%:20.8%)

GMO以外でも、FX会社の顧客の割合は大体(男性:女性)=(80:20)の比率です。圧倒的に男性のFXトレーダーの方が多いことがわかります。

やはり投資は男性のためのものという印象がありますが、その内容に注目してみると、別の顔が見えてきます。

男女差によるトレードの実態調査に注目

ある調査会社が2020年12月に現役FXトレーダー1000人にアンケート調査を実施しました。数あるデータの中から、猫道場主は興味深いデータを見つけました。

FXの生涯収支(全体) 割合
通算で勝っている 23.6%
通算で負けている 52.7%
どちらでもない 23.7%
FXの生涯収支(男性) 割合
通算で勝っている 23.6%
通算で負けている 58.0%
どちらでもない 18.4%
FXの生涯収支(女性) 割合
通算で勝っている 23.6%
通算で負けている 42.9%
どちらでもない 32.5%

「勝っている」割合はくしくも性別によって変わりません。注目したいのは「負けている」「どちらでもない」割合は女性の方が多いということです。

「どちらでもない」というのは「負けていない」という意味ですから、トレードを継続していけば、いつかは勝てる日が来るかもしれないということになります。もちろん資質には個人差はありますが、女性がトレードで負けない理由は、女性特有の現象だと考えていいかもしれません。

女性独特の資質がFXに向いている?

女性はコツコツ稼ぐのが得意

女性はお金にシビアな人が多いので、そのトレードは粘り強く細かい利益を重ねていくイメージがあります。

我慢ができずに大張りする男性とは違って、大きな賭けに出ず低リスクのトレードで勝っても負けてもトントンというスタンスは、FXと非常に相性がいいのです。FXは「稼ぐ」ことよりも「負けないこと」に注力すべきなのです。

女性はトレードに没頭しない

男性はひとつのことに没頭してしまう性格の人が多いと思います。トレードにのめり込んでしまうと、無理なトレードが増えてしまう傾向があります。目の前のトレードに没頭しやすい男性は損失の機会の方が多くなりがちです。

その反対に、女性は投資と生活を割り切ることができます。トレード時間や回数を決めてトレードすることができるので、無駄なトレードを減らせる可能性も高くなります。

女性は懐疑心が強い

インターネットを開くと「絶対稼げるツール!」「勝率100%の手法!」などの情報商材といった情報が溢れています。

このような情報商材に手を出す確率が高いのは圧倒的に男性です。「聖杯探し」という100%勝てる手法を探しているのもほとんど男性で、色々な情報商材に手を出して散財するケースがよく見られます。

女性は疑り深いので、このような怪しげな商材にはほとんど騙されません。そもそも、女性は大きく稼げる方法を探すよりもコツコツ稼げる方法を探す傾向にあるので、「1億円稼いだ手法!」というフレーズにも、ピンとこないことが多いようです。

女性はルールを守ることができる

女性はルールをしっかり守ってトレードを継続することができます。ところが男性は「もっと良い方法がないか」と欲張った考えをして、ルールを勝手にアレンジしてしまうことが多いのです。せっかくルールを決めてもそれを守れなければ、ほとんど意味がありません。

女性は有利な時間帯でトレードできる

為替相場は平日であればほぼ24時間動いていますが、利益を得やすい相場というのは案外少ないものです。一日のうちでも相場が活発に動く以下の時間帯は、利益を得やすい時間といえるでしょう。

・オセアニア・東京時間⇒(7~9時)(10時半~11時半)
・ロンドン時間⇒(16時ごろ)
・ニューヨーク時間⇒(21~23時ごろ)

サラリーマントレーダーは午前10時以降の東京時間やロンドン時間でトレードすることは難しいでしょう。しかし、たとえば専業主婦の方であれば、家事の合間にこれらの時間帯でトレードすることが可能ですから、男性の兼業トレーダーよりも断然有利です。

FXで勝つために必要な素養は継続すること

FXは確率論です。ひとつの手法を粘り強く続けていく継続力と、全体の流れを大枠で捉える相場の観察眼を磨きましょう。

FXで勝つためには長く続けること、すなわちコツコツ続ける継続力が大事です。このことからも、FXが女性に向いていることは確かです。もちろん女性であれば誰もが勝てるわけではありませんが、女性の方が成功する確率が高いというデータもありますから、この機会に無理のない範囲でFX投資にチャレンジしてみてはどうでしょうか。


猫道場もランキングに参加しています。

FX超初心者専科 猫道場 道場主H

FX超初心者専科 猫道場 道場主H

FXトレードは知識や経験の差によって、結果に大きな差がでます。 多くの人が1年以内にトレードから撤退していますが、その原因の多くはやはり知識や経験の少なさによるものです。 FXはボードゲーム(将棋やチェスなど)に例えられることがあります。 どんなゲームでも基本が身についていなければ、相手に勝つことはできません。 孫子の兵法に「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」という言葉があります。 戦いに勝つためには、まず相手のことを知らなければならないという意味です。 FXにおいて、みなさんが戦う相手は、「市場(しじょう)」という大きな敵です。 市場と戦うための知識の入り口として、ぜひこのサイトを役立てていただきたいのです。 そして、経験についてはトレードを積み重ねることによってしか得られません。 みなさんにはご自分の資力の範囲で、無理のないトレードを開始していただきたいと思います。 「はじめに」でも触れましたが、FXトレードは奥が深いものです。 将来の勝ち組を目指して、また、その過程で経験するであろうFXの怖さやワクワク感をぜひ堪能してほしいと思います。 どんなゲームにもビギナーズラックがありますが、そのような幸運は長くは続かないことを知り、くれぐれも丁半博打のような無謀なトレードをしないように気をつけてください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP