プロとアマチュアの決定的な差は緊急事態における対応力

FXの基礎編

為替相場はときに世界情勢の動きによって、誰も予測できない動きを見せることがあります。そこには、景気後退や戦争やテロなど、さまざまな要因があります。このような緊急事態において、自分の資産を守れるかどうかがプロとアマチュアの実力の違いだと思います。

今回は緊急事態における対応について、考えていきましょう。


猫道場もランキングに参加しています。応援よろしくおねがいするにゃ!

典型的な初心者の特徴

相場が暴落したときに、初心者トレーダーの多くは損切りができません。これは「プロスペクト理論」と呼ばれる行動心理学を用いて説明することができます。プロスペクト理論によれば、人間は利益を享受するときよりも、損失を被るときのほうが心理的負担は大きくなります。FXにおいては、同じ金額でも利益を確定するときよりも、損失を確定させるときのほうが、心理的負担が大きくなるということです。

とくに保有ポジションが「含み益」の状態であった場合は、なおさらです。本来であれば利益が出ていたにも関わらず、損失を確定することは、いかにも「忍び難く」、暴落しても損切りが決断できずに、ずるずると評価損を膨らませてしまうのです。

初心者は自ら傷口を広げてしまう

暴落時の逆張りで破滅一直線

暴落時になかなか損切りが決断できない初心者も、やがて膨らむ含み損に耐えきれなくなって脱落していきます。損切りが遅れたために、損失を拡大させてしまうトレーダーがいる一方で、一部のプレイヤーはさらなる暴挙に出ます。それが「暴落時の逆張り」です。

冷静なトレーダーは、相場が一方向に動く際の逆張りは、破滅一直線となることがわかっていますが、初心者はそのセオリーを無視した行動をとる場合があるのです。

初心者の「ここが底値」はこの先まだ下落するサイン

なぜ、一部のトレーダーは、相場が暴落しているときに逆張りをしてしまうのでしょうか。含み損を抱えた初心者トレーダーはなかなか損切りを決断することができません。このとき、多くのトレーダーには、現在の含み損を取り返そうという心理が強く働きます。

このような状況下で、かれらはこのように夢想するようになります。

https://catty-fx.com/wp-content/themes/muum_tcd085/img/common/no_avatar.png

相場は必ず戻るはずだ。とくにこのような急落のあとは、反動も大きくなるに違いない。相場が反転する前に、少しでも有利なレートで新規ポジションを取得しておくべきだ。

この発言のなかに、為替相場におけるプロと初心者の考え方の決定的な違いが含まれています。プロが現在の為替相場の動きに対応して自らの行動を決めるのに対して、初心者は未来のチャートを予想しようとするのです。初心者は為替相場の底を勝手に決めつけて、相場の流れに逆張りしてしまうわけです。

往々にしてアマチュアによる「値戻り」の予想は外れます。逆張りを続けるトレーダーがいる限り、相場の暴落は続くからです。そして、逆張りトレーダーが含み損に耐えきれずロスカットするようになると、ようやく相場の転換点が訪れます。

プロトレーダーの姿勢を学ぶ

プロは相場の流れに逆らわない

プロは相場の流れに逆らいません。そして自分の予想していない方向に相場が動いたときは素直に損切りを決断します。繰り返しますが、プロといえども、相場の底値がどこにあるのかわからないからです。プロはわからないことを理解しようとすることの愚を知っています。

機械的に損切りできること、相場の流れに逆らわないこと、この基本を徹底できるかどうかが、初心者とプロを分ける決定的な違いといえるでしょう。

プロはルールを厳守する

相場が暴落したとき、プロはポジションが含み損になった瞬間に機械的に手じまいします。それまで含み益が出ていたとしても関係ありません。相場が一方向に動いてしまった場合に被る損を最小限にする方法は、これ以外ないからです。

プロトレーダーは、一旦手じまいをして損失を確定させたあと、次に大きな相場の流れがくるまで忍耐力をもって静かに待機し、自分のルールに基づいてチャンスを確信したときになってから、相場の流れに順張りした新規のポジションを取ります。

願望を抱かなくなったら初心者卒業

暴落時に資産を減らしてしまうトレーダーのほとんどは、自分に都合がいいように為替チャートを分析してしまいます。したがって、初心者トレーダー卒業のサインは「相場に希望を抱かなくなった瞬間」だといえるでしょう。

自分に都合の良い分析を卒業して、相場の動きを事実として受け止められるようになったら、勝てるトレーダーへの道が開かれるでしょう。長く相場で戦うことが、勝ち残りの基本です。そのためにはまず、自分の意識と行動を変えていきましょう。


猫道場もランキングに参加しています。応援よろしくおねがいするにゃ!

FX超初心者専科 猫道場 道場主H

FX超初心者専科 猫道場 道場主H

FXトレードは知識や経験の差によって、結果に大きな差がでます。 多くの人が1年以内にトレードから撤退していますが、その原因の多くはやはり知識や経験の少なさによるものです。 FXはボードゲーム(将棋やチェスなど)に例えられることがあります。 どんなゲームでも基本が身についていなければ、相手に勝つことはできません。 孫子の兵法に「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」という言葉があります。 戦いに勝つためには、まず相手のことを知らなければならないという意味です。 FXにおいて、みなさんが戦う相手は、「市場(しじょう)」という大きな敵です。 市場と戦うための知識の入り口として、ぜひこのサイトを役立てていただきたいのです。 そして、経験についてはトレードを積み重ねることによってしか得られません。 みなさんにはご自分の資力の範囲で、無理のないトレードを開始していただきたいと思います。 「はじめに」でも触れましたが、FXトレードは奥が深いものです。 将来の勝ち組を目指して、また、その過程で経験するであろうFXの怖さやワクワク感をぜひ堪能してほしいと思います。 どんなゲームにもビギナーズラックがありますが、そのような幸運は長くは続かないことを知り、くれぐれも丁半博打のような無謀なトレードをしないように気をつけてください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP